看護師の支援項目について再度整理|看護師求人徹底追求「看護にお急」

看護師の支援項目について再度整理

求人募集広告を見て色々な給料体系があり迷うこともあるのではないだろうか?

 

ここでは、看護師の給料明細について調べてみたので記載しようと思う。

 

そもそも給料明細とは、基本給と諸手当を載せたものをいい。通称所定内給与(明細書)と呼ばれている部分と、所定外給与(明細書の2段以降)とされている。

 

個々には今から語るようにする。

 

所定内給与

労働契約、就業規則によって定められている支給条件、算定方法によって定められている支給分の後、残響などの超過時間を省いた給与とされている。一般的には「該当給与」「基本給」と呼ばれている。一般的には、「基本給」「手当(家族手当、残業手当、技術手当て、役職手当、残業手当等)のことを言うようです。定かではありません。

 

基本給:

給与の基本です。就業規則や求人を見てお応募した際に締結した労働契約に酔って取り決められている内容がそのまま支払われると考えていても良いでしょう。ここで矛盾が生じた場合はまず、最寄りの労働基準監督署へ行き、相談してください。もしかすると労働裁判等の手続きを案内されるかもしれません。

粘り強く交渉することをお勧めいたします。

"看護師の支援項目について再度整理"に関連する新着情報